2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

地域包括支援センター係

令和3年度読谷村「認知症になっても安心して生活できる地域づくりのための活動展」

いい日、いい日、毎日あったか介護ありがとう。

厚生労働省は、毎年11月11日を「介護の日」とし、その前後2週間を「福祉人材確保重点実施期間」と定めています。

本村では「介護の日」の活動の一環として「認知症になっても安心して生活できる地域づくりのための活動展」をWeb上で開催いたします。

この機会に「認知症」について考えてみませんか?ぜひご来場ください。

【令和3年度 読谷村 認知症になっても安心して生活できる地域づくりのための活動展】

■開催期間:2021年11月12日(金)~11月30日(火)

■場所:https://ninsapo.wixsite.com/my-site-4

■内容:認知症の方の気持ちや接し方を学ぼう

    認知症に関する相談窓口の案内

    認知症サポーター養成講座を受講した読谷高校3年生(令和元年・令和2年度)が作成した壁新聞の展示

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

地域包括支援センター係