2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

福祉課

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策についての情報共有① (2020年2月21日現在)

福祉課では、現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策としまして、下記のとおり高齢者向けの各種事業の休止・自粛等を行っております。

休止の理由:
①新型コロナウイルスについては現在、国内外で感染が拡大し、県内においても感染者が発生している状況であること
②簡易検査方法や治療方法が確立していない状況であること
③高齢者は重篤になる可能性が高いといわれており、事業への参加者や関係者保護の立場から感染拡大の機会を減らすため

休止・自粛を行っている事業:
【読谷村介護予防・日常生活支援サービス事業通所型】
休止期間:令和2年2月20日から令和2年3月末まで
①わんからデイサービス(通所型サービスA事業)
②健やかデイサービス(通所型サービスA事業)
③ちむぐくる教室(通所型サービスC事業)

【一般介護予防事業】
休止期間:令和2年2月20日から令和2年3月末まで
①がんじゅ~広場
②はつらつ運動教室
③セルフゆいまーる
④ちゃんぷる~広場
⑤コーヒーシャープ

⑥健康増進センターにおける介護予防プログラム(2月24日から3月末まで)

【ゆいまーる共生事業】
各ゆいまーる会長の皆様と協議を行い、3月末までの活動の休止を決定。

【読谷村老人クラブ連合会(※高齢者関係団体)】
読谷村老人クラブ連合会役員と協議を行い、2月18日(火)の第12回ワナゲ大会の中止および3月末までの各種活動およびサークル活動の自粛を決定。

今後の動向を注視し、流行状況が落ち着き、参加者および関係者皆様の安全が確保できるまで、当面の間、事業について休止・自粛を図ってまいります。事業再開につきましては改めて関係者との協議の場を持ち、検討して参りますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉課 Tel: 098-982-9209