2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

税務課

令和3年度 土地・家屋価格等縦覧簿の縦覧について

縦覧制度について

 縦覧は、読谷村内に土地または家屋を所有される方に、読谷村内にある他の土地または家屋の評価額と比較することを通じて自己の固定資産の評価額が適正であるかを判断していただくための制度です。
 土地価格等縦覧帳簿には、土地の所在・地目・地積・価格を、家屋価格等縦覧帳簿には、家屋の所在・家屋番号・建築年・種類・構造・床面積・価格を記載しています。

縦覧できる方 

 読谷村内に土地または家屋を所有する納税義務者またはその代理人
 ※固定資産税が非課税である土地や家屋をお持ちの方、免税点未満の土地や家屋をお持ちの方は縦覧の対象とはなりませんのでご注意ください。

縦覧できる範囲

 土地・家屋価格等縦覧帳簿の記載事項
 ※土地のみを所有されている方は土地価格等縦覧帳簿のみ、家屋のみを所有されている方は家屋価格等縦覧帳簿のみの縦覧となります。

縦覧期間

 期間:令和3年4月1日~令和3年4月30日(土・日・祝日を除く)
 時間:8時30分~17時15分(12時~13時を除く)
 場所:読谷村役場 税務課(1階)

縦覧の際にご持参いただくもの

 (1)窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 (2)代理人の場合:(1)及び納税義務者からの委任状
 (3)納税義務者が法人の場合:(1)及び法人印の持参または法人印が押印された委任状
 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

税務課 Tel: 098-982-9206