2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

税務課

◆村税の納付は便利な口座振替をご利用ください◆

口座振替の登録をされますと、納期限日に金融機関の預貯金口座から自動的に村税のお支払いができます。
納付のたび金融機関等へ行く必要がありませんので、是非ご利用ください。

【振替できる税目】

 ・固定資産税 ・軽自動車税 ・村県民税(普通徴収のみ)

【取扱できる金融機関】

・琉球銀行 ・沖縄銀行 ・沖縄海邦銀行 ・沖縄県農業協同組合 ・沖縄県労働金庫 ・コザ信用金庫

・全国のゆうちょ銀行

【手続に必要なもの】

・預金通帳 ・通帳印 ・納税通知書 ・口座振替依頼書(※)

※固定資産税と村県民税の納税通知書に同封、または読谷村役場 税務課や村内各金融機関にも備え付けています。

【お申し込み方法】

・沖縄県内の金融機関をご利用の場合

 通帳印や口座情報の確認を行うため、必要事項をご記入のうえ、ご利用の金融機関にてお申込みください。

 ※税務課窓口でのお申し込みも可能ですが、通帳印などの確認ができないため事前に通帳印や口座情報の確認をお願いします。

ゆうちょ銀行をご利用の場合
 郵便局での手続きとなります。最寄りの郵便局窓口にてお手続きをしてください。

 ※ゆうちょ銀行の場合は口座振替依頼書が使用できません。ゆうちょ銀行・郵便局に備え付けの申込書にてお申込みください。

【口座振替に関する注意】

口座振替日は納期限日となります。預貯金口座が残高不足などで引き落とされなかった場合、納付書にて納付していただくことになります。ご注意ください。

・口座振替契約は、納税義務者及び税目ごとに必要となります。

・一度手続きをされますと、解約の申し出がない限り翌年度以降も継続されます。

・振替口座を変更する場合、改めてお手続きが必要となります。

・(固定資産税)個人名義のほかに共有名義の固定資産税がある場合は、それぞれお手続きが必要となります。

お問い合わせ先  税務課(納税係)TEL.098-982-9206

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

税務課 Tel: 098-982-9206