2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の確認書などの発送と手続きについて

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金は住民税非課税世帯や令和3年1月以降、コロナウイルス感染症の影響で家計急変のあった世帯を支援する給付金です。

給付対象世帯

1 住民税非課税世帯
令和3年12月10日時点で読谷村に住民登録があり、世帯全員の令和3年度住民税均等割が非課税の世帯
2 家計急変世帯
住民税非課税世帯以外で、新型コロナウイルスの影響を受けて令和3年1月以降に家計が急変し、住民税非課税世帯と同様の水準にあると認められる世帯
※1,2とも住民税が課せられている親族等の扶養のみからなる世帯は対象外です。

  ※令和3年度住民税とは令和2年1月から令和2年12月までの収入に基づき課税される住民税のことです。

給付手続き

1 住民税非課税世帯  
対象となる世帯に給付内容等を記載した「支給要件確認書」を発送しました。お手元に届いた方は、必要事項を記入のうえ同封の返送用封筒にて読谷村まで返送してください。
2 家計急変世帯
申請が必要です。申請書に必要事項を記入し、読谷村に返送してください。申請書をご希望の方はコールセンターまで連絡をお願いします。
※世帯の中に、未申告者がいる場合  
申請が必要です。申請書に必要事項を記入し、読谷村に返送してください。申請書をご希望の方はコールセンターまで連絡をお願いします。

支給時期

支給要件確認書、申請書を読谷村が受理後、3~4週間を目安に振込を行います。
非課税世帯、家計急変世帯とも書類の不備や振込口座の解約などの理由により振込が遅れる場合があります。予めご了承ください。

お問合せ 読谷村非課税世帯等給付金コールセンター   

☎(098))901-3598