2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

「子どもを暴力から守るために」ワークショップのご案内

子どもの身近にある暴力‥虐待、体罰、連れ去り、いじめ、性暴力など。

このような「暴力」は周りから わからないように行われることが多いため、身近な大人が子どものSOSに気づき対応することが大切です。そのためには、大人自身が暴力防止の正しい知識と対応方法を知っておく必要があります。子ども達が安全にそして、安心して生活できるよう、CAPワークショップを開催します。この機会に子どもを守る支援について一緒に考えていきませんか。

日時:令和4年1月16日(日)10:00~12:00

会場:読谷村文化センターふれあい交流館 講座室AB

対象:読谷村内で子ども・子育て支援に従事されている方

定員:20名

申込方法:電話または、FAXによる申し込み 令和4年1月14日(金)まで

    (先着順。定員に達し次第締め切り致しますのでご了承下さい。)

  申し込用紙は役場窓口・ホームページよりダウンロードできます。

      ⇒ 読谷村★2021CAP(虐待防止事業)案内.pdf

問い合わせ先:読谷村役場 こども未来課  ☎098-982-9240

この記事は役に立ちましたか?