2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

住民年金課

離婚届

届出地

1.夫または妻の住所地
2.夫妻の本籍地
1~2のいずれかの市区町村

届出人

夫・妻

必要なもの

・離婚届1通
・戸籍謄本(戸籍の全部事項証明書)1通 ※届出地に離婚前の本籍がない方のみ
・調停離婚の場合は調停調書謄本、裁判(判決)離婚の場合は審判(判決)書の謄本および確定証明書
・夫妻の印鑑
・本人確認ができるもの(運転免許証など)

注意事項

・協議離婚の場合は、夫妻及び証人2名の署名押印が必要です。(証人は、夫妻以外の成年の方であればどなたでも構いません。)
・婚姻の際に姓が変わった方については、ひとつ前の氏(旧姓)に戻さず、現在の氏を継続して称することもできます。(別途届書が必要です)
・外国籍の方との離婚、外国で成立した離婚、裁判で確定した離婚については、事前にお問い合わせください。また、届出については事前に届書、添付書類等の審査を受けるようにしてください。

◇戸籍に関すること

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民年金課 Tel: 098-982-9207