2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

村立図書館

【村立図書館】読谷村電子図書館OPENのお知らせ

 令和3年3月14日(日)午前10時より、「読谷村電子図書館」がオープンいたしました。
 ★同日、電子図書館開設を記念し、読谷村立図書館にてオープニングセレモニーを開催いたしました。

   ​感染防止の観点から、参加者を限定し規模を縮小して、飛沫対策(アクリル板設置)など工夫を凝らしての開催となりました。

   

 インターネットを通じて、お手持ちのパソコン、タブレット端末、スマートフォンなどから電子書籍をご利用いただけます。
 絵本や児童書、小説や実用書等、多彩なジャンルの中から約1,300冊の電子書籍を取り揃えております。
 ぜひご利用ください。

 

 ※現在読谷村立図書館にある本が、インターネット上で読めるわけではありません。

  詳しくは村立図書館ホームページをご確認ください。↓
 ◎読谷村立図書館ホームページ
  
https://info-tosyo.wixsite.com/lib-yomitan

 ◎読谷村電子図書館(外部リンク)
  

 

 1.利用案内

 〇利用できる方
  読谷村に在住・在勤・在学の方で、村立図書館利用者カードをお持ちの方
  ※村立図書館利用者カードをお持ちでない方は、カードのお申し込みが必要です。

 〇貸出点数   3点
 〇貸出期間   14日間
 〇予約点数   3点
 〇予約取置期間 5日間(期限が過ぎると自動キャンセルとなります)
  ※図書館から予約についてのお知らせは届きませんので、ご自身でご確認ください。
​ 〇貸出延長   1回(他の方の予約がない場合) 
                     
  

 2.申込方法(ID・パスワードの発行)

 1.図書館利用者カードをお持ちの方(読谷村に在住・在勤・在学の方のみ)

 利用者カードをお持ちの方は、発行手続きの必要はありません。 
 ・お手持ちの利用者カードの番号(カード裏面のバーコード下に記載されている番号)がIDとなります。
 ・初期パスワードは利用者カードの番号と生年月日(月日)を組み合わせたものになります。
  ※初回ご利用時に、初期パスワードをご自身で変更お願いします。 

 ※上記の方法で、ログインできない場合は読谷村立図書館(098-958-3113)までご連絡ください。


 2.図書館利用者カードをお持ちでない方

  ※電子図書館を利用するには、先に利用者カードの作成が必要になります。
 (1)図書館カウンターにて、【利用者申込書】に必要事項を記入
 ​  〇利用者カードの作成に必要なもの
   ・利用申込書
    (カウンター又は記帳台に記入例とともに置いてあります)
   ・氏名、現住所、生年月日を確認できる身分証
    (免許証・保険証・学生証・マイナンバーカード等)
   ・在勤、在学の方は証明書の提出も必要です。

 (2)受付完了後、図書館利用カードの発行・利用案内説明
 (3)電子図書館のID、初期パスワードの発行
  ※利用者カード発行には、10分程時間を要します。予めご了承ください。

  

 3.注意事項

 ・初期パスワードは、初回ログイン後にご自身で変更してください。
 ・パスワードの変更は、マイページからお願いします。
 ・パスワードを忘れた方は、村立図書館窓口へお問い合わせください。
 ・利用者ID・パスワードは発行された本人のみの利用とし、他人への貸与など本人以外の使用は固く禁じます。
 ・パケット通信料等は利用者の負担となります。
 ・機器によって、利用できない場合があります。対応機器・ネット環境については利用者ご自身でお確かめください。
 ・村立図書館で電子図書館用のパソコン・タブレット・スマートフォン等の電子端末の貸出は行っておりません。
 ・電子書籍のプリントアウト、キャプチャのプリントアウト、複製はできません。
​ ・電子書籍のリクエストは受け付けておりません。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

村立図書館 Tel: 098-958-3113