2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

健康推進課

季節性インフルエンザ予防接種費用の助成について

読谷村では、新型コロナウイルス感染症と症状が似ている季節性インフルエンザのまん延を予防することを目的に、

1歳以上の村民全員に季節性インフルエンザの予防接種費用を全額公費で実施致します。

今年度は「65歳以上の高齢者インフルエンザ」予防接種についても全額公費負担で実施致します。

下記の表をご確認の上、インフルエンザ予防のためにぜひお役立て下さい。

      ↓↓↓クリックで拡大↓↓↓          ↓↓↓クリックで拡大↓↓↓

対象年齢

1歳~13歳未満  (2週~4週の間隔をおいて2回接種)

13歳以上      (1回接種)

接種期間

令和2年10月1日から令和3年2月28日

接種費用

無料(1回5,038円相当 全額読谷村が負担します)

接種場所

指定医療機関(上記をご覧下さい。)

接種方法

指定医療機関へ電話予約する

予診票は医療機関に備え付けの物を使用して下さい。

持参する物

①   住所・年齢確認のための身分証明書

(こども医療費受給資格証・医療保険証・運転免許証等)

②    予防接種記録ができる手帳(親子(母子)健康手帳・お薬手帳など)

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康推進課 Tel: 098-982-9211