2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

健康推進課

新型コロナウイルス感染対策及び相談・受診の目安について

体調不良を感じ「新型コロナウイルスに感染したかも」と思ったら

◇令和2年4月20日、国立感染症研究所は「濃厚接触」の定義を変更しました。
 感染確定した患者との接触時期については「発症した日から」が「発症の2日前から」に変更され、接触の内容については「2メートル程度の距離で、感染防止策なしに接触」を「1メートル程度の距離で、感染防止策なしに15分以上接触」に変更されています。

◇令和2年5月8日、厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染が疑われる人が相談・受診する目安について、従来の「37.5度以上」という体温の目安は削除し、発熱や咳などの軽い風邪症状が続く場合は、すぐに相談するように変更しました。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ) 

新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ) 

新型コロナウイルスお役立ち情報(首相官邸ホームページ)  

新型コロナウイルス感染症について(沖縄県ホームページ) 

沖縄県における新型コロナウイルス感染症発生状況(沖縄県ホームページ) 

読谷村施設の休館状況(読谷村ホームページ)

感染予防のためにできること

 ①こまめな手洗い
  手洗いの際は、石けんをよく泡立てて、手首・手のひら・手の甲・指の間・爪の中までしっかり洗いましょう。 帰宅時や調理の前後、食事前など、こまめに手を洗いましょう。
  
 ②咳エチケットの徹底
  咳やくしゃみをする際は、マスク・ティッシュ・ハンカチ・服のそでを使って、口や鼻をおさえましょう。



 ③3つの「密」を避ける
  日頃の生活のなかで、換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発生をする密接場面が重ならないように工夫しましょう。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康推進課 Tel: 098-982-9211