2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

健康推進課

任意PCR検査結果を別の方に誤通知した事案の発生について

 読谷村が実施する任意PCR検査において、3名の方の検査結果を誤って別の方に通知した事実が発生しました。ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 

経過

令和4年1月7日(金)に行った任意PCR検査結果について連絡対象者へ1月8日(土)に電話連絡したところ、ご家族分の結果が届く予定だったメールアドレスには1名分の結果のみ送信されていた。検査機関へ提出した名簿を確認したところ、検査番号が連番になっていた同姓の方のアドレスが記載されていることを確認。

メールが誤送信された可能性のある方に電話し確認したところ、本人の結果以外に数名分の氏名及び検査結果が届いていたとのこと。誤った情報が送信された方には、その日にメールの削除依頼をした。後日3名の方へは経過の報告と謝罪を電話及び文書にて行った。

 

原因

ご家族代表の方にまとめて検査結果をメール送信することとなっていたが、連番で同姓である別の方のメールアドレスを記載して名簿を作成した。

 

今後の対策

メールアドレス記載方法を改善し、防止すること。

名簿作成後の確認体制の強化を図り対応すること。

 

お問い合わせ

読谷村役場 健康推進課 ☎098-982-9211

このページに関するお問い合わせ

健康推進課 Tel: 098-982-9211