2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

健康推進課

2020年10月1日から 異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます

2020年10月1日から 

異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます

●2020年9月末までは、不活化ワクチンの接種後6日以上、生ワクチンの接種後27日以上の間隔をおかなければ、次のワクチン接種を受けることができないルールでした。

●2020年10月からは、3つのルールを守れば、前のワクチン接種からの間隔にかかわらず、異なるワクチンの接種を受けることができるようになります。

3つのルールについては以下をご確認ください。(クリックして拡大)

接種間隔ルール変更.pdf

厚生労働省 ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou03/rota_index_00003.html

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康推進課 Tel: 098-982-9211