2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

新型コロナウイルス感染症対策推進室

マスク等衛生資材の備蓄・配付状況について

読谷村では新型コロナウイルス感染症対策として、重症化リスクが高いとされる基礎疾患をお持ちの村民の方、並びに感染流行期においても事業継続が求められる村内医療機関及び福祉施設・事業所等に対して、マスク等の衛生資材を備蓄し、感染状況に応じて配付しております。

これまでの配付状況

これまでの配付実績は以下のとおりです。

※「ハイリスク者」については、以下のいずれかに該当する方へ配布しています。
 ①特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方
 ②小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちの方
 ③内部障害で身体障害者手帳をお持ちの方

備蓄の状況

現在の備蓄状況は以下のとおりです。
今後の感染状況を踏まえて福祉施設・事業所に配布してまいります。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室 Tel: 098-901-4500