2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

新型コロナウイルス感染症対策推進室

村民へのマスク配付について

読谷村では、新型コロナウイルス感染症対策を目的として、感染すると重症化するリスクが高いとされる方を対象に、下記のとおり不織布マスクを無料で配付します。(申請は不要です。)

対象者


 読谷村に住所を有し、以下のいずれかに該当する方
 (1)特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方
 (2)小児慢性特定疾病医療受給者証をお持ちの方
 (3)内部障害で身体障害者手帳をお持ちの方

  ※内部障害:心臓・腎臓・呼吸器・膀胱・直腸・小腸・免疫・肝機能障害

配布枚数


  一人あたり50枚

配布方法


 郵送にて配付します。
 ・対象者のうち(1)及び(2)は、9月16日発送予定。
 ・対象者のうち(3)は、9月末発送予定。

備考


 ・対象者のうち(1)及び(2)は、中部保健所の協力を得て配付いたします。
 ・届いたマスクのサイズが合わない場合は、ご連絡ください。

お問い合わせ先


 読谷村新型コロナウイルス感染症対策推進室
 電話 098-901-4500


 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室 Tel: 098-901-4500