2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

新型コロナウイルス感染症対策推進室

新型コロナに感染したかも!?と思ったら、スマホを使ってすぐに問診!

中部地区医師会は、即座に新型コロナウイルス感染症の検査が必要かどうかを判断する携帯サイトを開発しました。
スマホを使って問診を行い、迅速・安全・効率的に判断できるシステムとなっています。
発熱や渡航歴・接触歴等により新型コロナウイルス感染症を疑わせる症状のある場合に、ご活用ください。

<携帯サイト使用の流れ>
症状などから、新型コロナウイルスの感染が疑われる。
          ↓
中部地区医師会の携帯サイトから、質問に回答し問診を受ける。
          ↓
検査が必要と判断された場合、診察・PCR検査を行う医療機関が紹介されます。
          ↓
≪必ず≫医療機関へ事前に電話連絡を行う。
          ↓
医療機関で医師の診察を受け、検査の必要があると判断された場合は検査を受ける。
(医師の判断によっては、検査を行わない場合があります。)
 


携帯サイトへのアクセスは、
こちらから→ http://pcr.chubu-ishikai.or.jp/ (別のページに移動します)
または、チラシのQRコードからアクセスできます。


この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室 Tel: 098-901-4500