2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

新型コロナウイルス感染症対策推進室

読谷村長より新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に関するお願い

 7月31日、玉城デニー知事が「沖縄県緊急事態宣言」を発令すると発表しました。その宣言を受け、読谷村長より村民の皆様へ、8月1日から8月15日までの間、以下の行動についてご協力をお願い申し上げます。

-外出-
・不要不急の外出は自粛してください。
・県をまたぐ不要不急の往来は自粛してください。
・来島自粛を求めている離島への渡航は自粛してください。
・来島自粛を求めていない離島についても、必要最低限としてください。

-1人ひとりの感染対策の徹底-
・こまめな手洗い、マスク着用を徹底してください。
・3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)を作らないために、こまめに換気すること、大勢で集まらないこと、人との距離を確保することを守ってください。また、そのような場所に行かないでください。
・外出しなければならない時は、感染対策を徹底し、できるだけ少ない人数で、早めに帰宅するようにしてください。
・熱があるときや、体調が優れないときは、休むようにしてください。

 誰もが感染者、濃厚接触者になりうる状況にあります。
  そして、この感染症は、時に無症状で、時に感染症対策をしっかりとっていても、わたしたちの隙をついて感染を引き起こしてしまいます。
  また、感染した方を特定する行動や、誹謗中傷や非難する行動をとることは、新型コロナウイルス感染症に罹患する以上に恐ろしいことです。

  でも、わたしたちは幸いにも、一人ひとりが感染対策を徹底することで、大切な人へ感染を広げないようにすることができます。
  傷ついた方に、やさしく接し、癒してあげることができます。

 大切な家族・恋人・友達・仲間の"命"を守るために、高い意識を持ち行動しましょう。新型コロナウイルス感染症の脅威に打ち勝つ日は必ず来ます。それまで、村民の皆様、心ひとつに行動しましょう。

令和2年7月31日
読谷村長 石嶺 傳實

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策推進室 Tel: 098-901-4500