2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

こども未来課

保育所等が休園やクラス閉鎖となった保護者のみなさまへ(新型コロナウイルス感染症対策)

新型コロナウイルスの影響により、保育所等の休園やクラス閉鎖により保育を受けることができない児童が、一般社団法人 まままーる協会の代替保育を利用した際に、その利用料を助成することを目的とした助成事業です。

(1)助成となる利用料

預かり時間の利用料(保護者負担なし

※昼食代、キャンセル料等実費に係る費用は助成の対象外となります。

(2)預かり場所

読谷村字座喜味2975番地 読谷村総合福祉センター 2F 畳間

(3)利用可能日時 ※期間は8月31日まで(状況によって変動あり)

希望のある日(月曜日~金曜日)の 午前8時~午後6時

(4)対象者(①と②どちらも該当する方)

①新型コロナウイルスの影響により保育所等の休園等となった児童

②村内に住所を有する保護者の児童

 

(5)利用の要件

※新型コロナウイルス陽性者、濃厚接触者、風邪症状のある者(37.5℃以上の熱、鼻水、咳等)については預かりを行えません。

(6)利用方法

まままーる協会(050-5328-0801)に予約

ご不明な点等がある場合はこども未来課までお問い合わせください。

☎:098-982-9240

一般社団法人まままーる協会 の詳細はこちら

このページに関するお問い合わせ

こども未来課 Tel: 098-982-9240