2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

企画政策課

「第2期読谷村ゆたさむら推進計画(読谷村まち・ひと・しごと創生総合戦略)」を策定しました

 全国的には、人口減少に対応した地域づくりが進められている中、本村においても将来的には人口減少へ転じることが見込まれています。また、コロナ禍での社会経済への影響を見定めつつ、アフターコロナに向けた社会づくりへの対応も求められています。

 このため、第1期読谷村ゆたさむら推進計画に引き続き、中長期的な人口動向や社会経済動向を踏まえるとともに、すべての村民が安心して暮らし続けることができるむらづくりを進めるに当たっての基本目標や施策の方向性を、「第2期読谷村ゆたさむら推進計画」として取りまとめました。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画政策課 Tel: 098-982-9205