2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

デジタル社会推進課

令和4年就業構造基本調査の調査員募集!

1.就業構造基本調査とは?

 就業構造基本調査は、国が行う統計調査で「国民の就業及び不就業の状態を調査し、全国の就業構造に関する基礎資料を得ること」を目的として、令和4年10月1日を基準日として実施されます。
 この調査で、世帯を訪問し、調査票の配布や回収などをしていただける方を募集します。

 2.仕事内容

 ・準備 説明会への出席、担当調査区の確認、お知らせの配布等
 ・調査 調査票の配布、調査票の回収
 ・提出 調査書類の点検、整理、提出
※決まった時間に勤務するのではなく、一定の期間内でご自身と調査対象先の都合により調整して行っていただきます。

※村内18調査区(1調査区49~87世帯ほど)のうち1つの調査区を担当していただきます。

3.任命期間

   令和4年8月下旬から令和4年10月下旬の予定

4.募集人数

   18名程度 

5.募集期間

  令和4年6月1日から令和4年8月5日まで
※募集人員に達し次第、終了いたしますのでご了承ください。

6.報酬

 3万3千円程度

7.応募資格

  次の要件をすべて満たしている方
 1.20歳以上の方で村内又は近隣市町村在住の健康の方
 2.統計調査業務を最後まで責任をもって遂行できる方
 3.秘密を保持できる方
 4.税務、警察、選挙に直接関係のない方
 5.暴力団その他の反社会的勢力に該当しない方

8.応募方法

 下のリンク又はQRコードから電子申請を行ってください

https://logoform.jp/form/Gv5q/105138     

 受付後に、担当者からご連絡を差し上げます。仕事内容の説明などを行い、応募のご都合等を確認しながら、調査員を決定します

9.問い合わせ先

 読谷村役場 ゆたさむら推進部
 デジタル社会推進課 デジタル社会推進係
 TEL:098-982-9203

このページに関するお問い合わせ

デジタル社会推進課 Tel: 098-982-9203