2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

文化振興課

ゆんたんざむんがたい(全5巻)

読谷村には古くから数多くの昔ばなしが語り継がれています。

以下の動画は、1976年に調査・収録された伝承民話の音声資料を基に選定・構成した民話を地元の「しまくとぅば」(字幕:日本語)で収録しました。

【ゆんたんざむんがたい第1巻】

【収録話】継子話・嫁選び/塩吹臼/渡嘉敷ペークー/吉屋チルー/屋良ムルチ

【ゆんたんざむんがたい第2巻】

【収録話】シーミーとジュールクニチャー/ヒージャウチョー/翁長マジルー/寺の鐘を突く始まり/龍が天に昇る話

【ゆんたんざむんがたい第3巻】

【集録話】喜屋武(ちゃん)ミーぐゎー/佐久川三郎(さんだー)/座喜味城と東上地(あがりいーち)の粟上納/位牌の始まり/喜名(ちなー)タカハンザと多幸山フェーレー

【ゆんたんざむんがたい第4巻】

【集録話】喜名観音堂と土帝君(とぅーてぃくん)/酒のはじまり/坊主御主(ぼーじうすー)と長浜カニク/亀に助けられた話/お盆の飾り物由来

【ゆんたんざむんがたい第5巻】

【集録話】伊波屋美留(ビル)ウンメー/ヒーダマを退治した女中/鍛冶屋(カンジャー)と天(ティン)モーモー/鬼餅由来/エイサーの始まり

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課 Tel: 098-958-3141