2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

商工観光課

【経済産業省】家賃支援給付金のおしらせ※更新※

経済産業省・中小企業庁は、新型コロナウイルス感染症の拡大を契機とした自粛要請等によって売上の減少に直面するみなさまの事業の継続を下支えするため、地代・家賃の負担を軽減することを目的として、賃借人(かりぬし)である事業者に対して家賃支援給付金の給付を開始します

家賃支援給付金の申請受付が、7月14日(火)より開始されました。

こちらは持続化給付金のように電子申請での受付となりますが、電子申請が困難な方は申請サポート会場をご利用ください。

詳しくは、経済産業省の家賃支援給付金に関するお知らせホームページをご覧ください。

経済産業省 家賃支援給付金(外部サイト)

家賃支援給付金とは

新型コロナウイルス感染症を契機として5月の緊急事態宣言の延長などにより、売上の減少に直面する事業者の事業継続のため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減することを目的として、賃借人(かりぬし)である事業者に対して給付金を給付します。

申請期間

2020年7月14日(火)~2021年1月15日(金)24時まで

支給対象 ①②③すべてを満たす事業者

①資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者 ※医療法人・農業法人・NPO法人・社会福祉法人など会社以外の法人も対象

②5月~12月の売上高について、1か月で前年同月比▲50%以上 または 連続する3か月の合計で前年同期比▲30%以上

③自らの事業のために占有する土地、建物の賃料の支払い

給付額

法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給

算定方法:申請時の直近1か月における支払い賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍

申請サポート会場 ※要予約

ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、7月21日(水)から9月21日(月)までロイヤルホテル沖縄残波岬に申請サポート会場が開設されます。

必ず事前予約のうえ、必要書類を持参補助シートを記入して会場へお越しください。

※申請サポート会場は入力の補助を行うことを目的としています。質問等ありましたら、家賃支援給付金コールセンター(0120-653-930)までお問い合わせください 

会場:ロイヤルホテル沖縄残波岬 9月21日(月)まで

時間:毎日9時~17時     

申請サポート事前予約:ロイヤルホテル沖縄残波岬 申請サポート会場(外部サイト)

           コールセンター 0120-150-413 (毎日9時~18時)

補助シート:補助シート(個人事業者向け).pdf  補助シート(中小法人等向け).pdf

必要書類:家賃支援給付金サイト「準備する書類」 よりご確認ください

9月21日以降は那覇商工会議所もしくはオキナワマリオットリゾートアンドスパ(名護市)の申請サポート会場をご利用ください。

お問い合わせ

家賃支援給付金の制度に関するお問い合わせは、専用のコールセンターへお問い合わせください

家賃支援給付金コールセンター (全日8:30~19:00) 0120-653-930

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 Tel: 098-982-9216