2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

商工観光課

7人制ラグビーニュージーランド女子代表 シレイ・カカ選手によるオリンピック金メダル報告会について

東京2020オリンピック7人制ラグビーニュージーランド金メダル報告会

10月14日(木)、ブラックファーンズセブンズを代表し、シレイ・カカ選手が金メダル獲得の報告と応援への感謝を伝えに読谷村を訪れました

残念ながら新型コロナウイルス感染症の影響により本村で予定されていた7人制ラグビーニュージーランド男女代表によるオリンピック事前キャンプは中止となってしまいましたが、本村からチームへメッセージ動画や寄せ書き、村特産品を贈呈しオリンピックへ向けて応援を続けてきました。

○読谷高校ラグビー部、読谷中学校ラグビー部、渡慶次ワイルドウェーブスラグビークラブら応援メッセージ動画   Go!! NZ rugby sevens!! from Yomitan village - YouTube

○オリンピック直前、ニュージーランド代表による沖縄県と読谷村へ向けたメッセージ動画 ラグビーNZセブンズ代表から沖縄・読谷村の皆さまへ - YouTube

優勝報告会でシレイ選手は日本語と英語を交えて、「読谷村はとても美しいところ。事前キャンプができなくてとても残念だったが、ラグビーを通してこれからも交流をしていきたい」と述べられました。

また、村長より記念品として読谷山花織のテーブルセンターが送られました。

 読谷高校ラグビー部激励訪問

金メダル獲得報告会のあと、シレイ選手は読谷高校ラグビー部を訪れ全国大会予選を控えた高校生らを激励しました。

一人ひとりとパスをしたり、金メダルを首にかけたりと貴重な体験をさせていただきました。

シレイ・カカ選手 Shiray・Kakaプロフィール

東京2020オリンピック 7人制ラグビーニュージーランド女子代表選手。背番号4

1995年5月25日生まれ

2013年~ブラックファーンズセブンズに所属し、2016年リオデジャネイロオリンピックでは銀メダルを獲得

大きなケガでチームを離れるものの、元オールブラックス出身で現在は日野レッドドルフィンズでプレーするの夫ギリース・カカ選手に支えられ復帰。東京2020オリンピック大会へ出場。

金メダル獲得後の優勝インタビューではシレイ選手が流暢な日本語でメッセージをおくりました。

準々決勝 vs ロシアオリンピック委員会  (36-0)

準決勝  vs フィジー  (22-17)

決勝   vs フランス  (26-12)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 Tel: 098-982-9216