2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

喜名保育園農業体験

 2月3日、喜名保育園の園児によるニンジンの収穫体験が先進農業支援センター内で行われました。

 この取り組みは、農業体験を通して、子どもたちの食べ物への感謝の気持ちを養い、将来の「農業の担い手」の育成に繋げることを目的に、読谷村若畑人(ヨミタンニーセーハルサー)の会が主催となって行われました。

 園児たちは、立派に育ったニンジンを収穫した後、選果場で洗浄される様子を見学しました。また、農家さんのご厚意でピーマンの収穫体験も行うなど、貴重な体験を楽しんでいました。