2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

日本一人口の多い村「読谷村」誕生

岩手県滝沢市へ!

 「日本一人口の多い村引継ぎ式」を行うため2月21日(金)~24日(月)の4日間、石嶺村長はじめ沖縄県読谷村琉球芸能団の皆さん約40名が岩手県滝沢市へ行ってきました。
 21日(金)は、滝沢市役所を訪問。柳村典秀滝沢市長と石嶺村長が互いの市と村の紹介をし、特産品を贈呈しました。

 柳村市長は、「市となり、新たな日本一を目指します。私たちが村から市になったと同時に日本一の村になった読谷村を心から歓迎します。」と挨拶。
 石嶺村長は、「滝沢市から引き継いだ日本一という冠を大切にし、多くの人に読谷村に来ていただきたい。」と挨拶しました。

 
 その後市役所1階のロビーにて、琉球芸能団の皆さんが空手、座喜味棒、民謡を披露。来庁者のみなさん、市役所職員の皆さんから多くの拍手をいただきました。

滝沢市役所表敬1 滝沢市役所表敬2 滝沢市役所表敬3

滝沢市役所表敬4 滝沢市役所表駅5 滝沢市役所表敬6 

 
 市役所での演舞披露の後は、交流会が開かれ、滝沢市からは伝統芸能「篠木神楽」、琉球芸能団は琉球舞踊、民謡を互いに披露しあいました。
 交流会の最後は参加者全員でのカチャーシー!会場は大盛り上がりでした!

交流会1 交流会2

交流会3 交流会4

交流会5 交流会6

交流会7 交流会8

※写真はクリックすると拡大します。

  

  




この記事の関連サイト

Ashibi

日本一人口の多い村「読谷村」誕生バックナンバー

2014年5月 / 2014年3月 / 2014年2月 / 2014年1月 / 2013年12月 / 2013年11月 / 2013年10月 / 2013年9月 /