2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

水道課

読谷村に「おいしい水」が届くまで

読谷村に送られる水は、中北部にある国管理ダム(福地ダム・漢那ダム)と県管理ダム(金武ダム・山城ダム)の各ダムと北部の河川水を水源とし石川浄水場に送られ、沈でん池やろ過池を通り汚れを取り除き、塩素で消毒した後に飲料水となり村内の配水池(タンク)[読谷調整池(県企業局)・座喜味配水池(村)]に送られ、そこから配水管を通り各家庭に水が届けられています。

おいしい水が届くまで

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

水道課 Tel: 098-982-9223