2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

水道課

台風24号における断水について

 平成30年9月28日から29日にかけて、台風24号により被害を受けられた皆さまへお見舞い申し上げます。
 10月1日現在、沖縄本島内は暴風域を抜けておりますが、台風の影響で村内の一部地域において停電による断水が発生しております。

停電の影響による断水

 主に集合住宅などポンプを使って各世帯へ給水を行っている場合、停電によりポンプが動かず、断水状態となることが確認されています。そのような場合は、先ず管理会社や家主へお問い合わせくださるようお願いいたします。

 また、停電の状態や復旧に関しては、沖縄電力のホームページにてご確認下さい。※新しいページが開きます。

水道施設(配水管・給水管)の破損による断水

 現在、台風の影響による水道施設の破損等はございません。

その他

 飛来物や突風により、水道施設(パイプや水タンク等)が破損した場合は、最寄りの水道業者か読谷村管工事協同組合(電話:098-958-4850)へ連絡し、修理を依頼するようお願いいたします。

 また、破損による漏水によって増加した水道料金の一部の減免を受けられる場合がありますので、水道課窓口(電話:098-982-9223)までお問い合わせ下さい。手続きに際しては、

 ○村の指定を受けた水道業者による修繕であること
 ○破損状態を確認できる日付入りの写真を添付すること

 という条件があります。台風の被害による破損であることが確認できない場合は、減免を受けられない場合がありますので、ご了承下さい。

 なお、通常の使用や台風の後片付け作業に伴う増加分は、減免の対象外となります。

 その他、水道に関するお問い合わせは、読谷村水道課(電話:098-982-9223)まで、お問い合わせ下さい。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

水道課 Tel: 098-982-9223