2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

学校教育課

二重国籍者の就学について

文部科学省では二重国籍をもつ日本人の就学義務について次のような指針を示しております。

家庭事情等から客観的に将来外国の国籍を選択する可能性が強いと認められる者で、かつ、他に教育を受ける機会が確保されていると認められる事由がある場合には、二重国籍者の保護者の申し出により就学の猶予または免除の措置をとってもよいこととします。

ただし、両親のどららかが外国籍で、就学する児童・生徒が日本国籍の場合は就学猶予が認められませんのでご注意ください。

☆二重国籍で就学猶予を受ける方は以下の書類を提出してください。

学齢児童・生徒就学猶予(免除)許可願い様式はこちら→ダウンロード(pdf)

国籍が表示されているパスポートのコピー

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育課 Tel: 098-982-9230