2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

税務課

申告簡易判定フローチャート(令和2年2月~3月申告用)

わたしは村・県民税申告が必要?

~フローチャートを使って、お確かめください~

設問1

令和2年1月1日は、読谷村に住民登録がありましたか?

  はい        いいえ

設問2

令和元年(平成31年)中収入はありましたか?
※失業保険、労災保険、生活保護費、遺族年金、福祉年金等は非課税所得ですので、『いいえ』を選択してください。

   はい     いいえ

設問3

次のいずれかに該当していますか?

◎ 沖縄税務署に令和元年(平成31年)分所得税の確定申告を提出しますか?

◎ 1か所の給与収入のみで、勤務先から『給与支払報告書(年末調整済)』が読谷村役場へ提出されていますか?

◎ 65歳以上の公的年金収入のみで、年間の年金収入が148万円以下ですか?

  はい     いいえ

結果1

(設問1に「いいえ」とお答えいただいた方)

読谷村への申告は不要です

令和2年1月1日に住民登録のあった市町村へお問合せください

結果2

(設問2に「いいえ」とお答えいただいた方)

収入がない申告をしてください

村・県民税申告書に必要事項をご記入のうえ郵送で提出するか、税務課窓口へ直接提出してください。

申告書は、毎年2月上旬に発送いたします。 申告書が届かなかった方は、税務課窓口にて直接受け取るか、以下の様式を印刷してご利用ください。

村民税・県民税及び国民健康保険税申告書.pdf

(記載例)収入なしの申告書の場合.pdf

結果3

(設問3の3つのどれにもあてはまらい方)

読谷村役場へ村・県民税申告が必要です

土地・建物の売却、株式等の売却、雑損控除、分離配当、住宅ローン控除を受ける初年度の方、青色申告、消費税の申告がある方は、沖縄税務署の主催する申告会場で確定申告をしてください。

こちらもご確認ください。
(読谷村HP『所得について』)
(読谷村HP『所得控除について』)
(読谷村HP『確定申告は、ぜひ簡単・便利な『e-Tax』をご利用ください』)

結果4

(設問3のいずれかが、「はい」とお答えいただいた方)

読谷村役場へ村・県民税申告は不要です

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

税務課 Tel: 098-982-9206