2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

住民年金課

窓口での本人確認について

 読谷村役場 住民年金課では、窓口での各証明書交付、各申請受付けの際、本人確認のため、以下の証明書(書類)の提示をお願いしています。(法律により定められています。)

 

 各手続きには、下記の証明書の提示が必要です。

 本人確認用証明書

A 以下から1点掲示してください。

 住民基本台帳カード(写真付き)、日本国旅券(パスポート)、運転免許証、船員手帳、海技免状、猟銃・空気銃所持許可証、戦傷病者手帳、土地建物取引主任者証(宅地建物取引士証 H27.4.1~)、電気工事士免状、無線従事者免許証、身体障害者手帳(写真付き)、官公庁職員身分証明書(写真付き)、運転経歴証明書、療育手帳(戸籍)、在留カード(特別永住者証明書) など

 B 以下から2点掲示してください。

 健康保険証、国民健康保険証、後期高齢者医療保険証、船員保険証、共済組合員証、国民年金手帳(証書)、厚生年金手帳(証書)、船員保険年金手帳(証書)、共済年金証書、恩給証書、介護保険被保険者証 など

 

根拠法令:戸籍法、住民基本台帳法

 

 ※代理人申請時や保証人での印鑑登録の場合など必要証明(書類)が異なる場合もありますので窓口にて担当者にご確認ください。

 ※旅券(パスポート)申請には旅券法で定める本人確認が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民年金課 Tel: 098-982-9207