2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

住民年金課

通知カードを郵送で受け取ることができなかった方へ

 通知カードは、住民のみなさまにマイナンバーを通知するもので、読谷村では平成27年11月下旬から12月上旬にかけて、住民票を有する住民に対し世帯ごとに簡易書留(転送不要)にて送付されます。

 初回配達時に不在等で通知カードを受け取ることができなかった場合は、通知カード専用の「不在配達通知書」が投函され、配達を担当している郵便局で原則1週間保管されます。この間は「不在配達通知書」に記載されている方法により再配達を依頼することができます。

 再配達の依頼等がなされなかった場合、通知カードは12月中旬以降、読谷村役場に返戻されます。

 読谷村役場に返戻のあった通知カードは、住民年金課の窓口で受取ることができますので、平成28年3月31日までに確実に受取りをお願いします。読谷村では保管期間を平成28年3月31日までとします。

 
       詳しくはこちらからご確認ください

            通知カードを郵送で受け取ることができなかった方.pdf

            通知カード委任状兼受領書.pdf

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民年金課 Tel: 098-982-9207