2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

住民年金課

出生・結婚・死亡などの戸籍について

 子供が生まれたとき

この届出を

出生届

いつまでに

生まれた日から14日以内

だれが

(1) 父または母
(2) 同居者
(3) 出産に立会った医師または助産師
の順で

どこへ

住所地または本籍地、の市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書1通
  • 出生証明書(医師か助産師に記入してもらう)出生届の右側
  • 母子健康手帳
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 届出人の印鑑

その他

子の名に使用できる文字は常用漢字等の人名用漢字、平がな片かなの範囲内とされています。
 

だれかが亡くなったとき

この届出を

死亡届 

いつまでに

死亡の事実を知った日から7日以内

だれが

(1) 同居の親族
(2) 同居者
(3) 家主地主または家屋、土地の管理人

どこへ

死亡者の住所地又は、本籍地、死亡地、届出人の住所地の市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書1通
  • 死亡診断書(医師に記入してもらう)死亡届の右側
  • 届出人の印鑑
     

結婚したとき

この届出を

婚姻届

いつまでに

届出によって効力が生ずるので、届出期限はとくに定められていません。

だれが

夫と妻(旧姓で)

どこへ

夫または妻の本籍地、住所地いずれかの市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書と戸籍謄本
    (ア)夫婦両方の本籍が読谷村にあるときは届出のみ1通
    (イ)一方の本籍が読谷村にあるときは届書1通と、本籍のない方の戸籍謄本1通
    (ウ)両方の本籍が読谷村にないときは届出1通と、両方の戸籍謄本各1通
  • 夫婦両方の署名、押印。
  • 未成年者のときは父母の同意書
  • 成年の証人2名の署名、押印が必要。
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 国民年金手帳(加入者)
     

離婚したとき

この届出を

離婚届

いつまでに

届出によって効力が生ずるので届出期限はありません。(但し、裁判、調停離婚は除く)

だれが

夫と妻

どこへ

夫妻の住所地、本籍地のうち、いずれかの市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書
  • 本籍が読谷村でないときは戸籍謄本1通。成年の証人2名の署名、押印が必要。
  • 国民健康保険証(加入者)
  • 国民年金手帳(加入者)
  • 双方の署名、押印。
     

養子をむかえたとき

この届出を

養子縁組届 

いつまでに

届出によって効力が生ずるので届出期限はありません

だれが

養親と養子、養子が15歳未満のときは法定代理人と証人2人

どこへ

養親もしくは養子の本籍地、住所地、のうちいずれかの市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書と養親又は養子の本籍が読谷村でないときは戸籍謄本1通
  • 養親と養子両方の印鑑(養子は旧姓印)
  • 成年の証人2名の署名、押印が必要。
     

養子縁組を解消するとき

この届出を

養子離縁届

いつまでに

届出によって効力が生ずるので届出期限はありません

だれが

養親と養子、養子が15歳未満のときは、離縁協議者と証人2人

どこへ

養親もしくは養子の本籍地、住所地のうちいずれかの市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書
  • 読谷村に本籍および復籍する戸籍がないときは、それぞれの戸籍謄本1通
  • 届出人の署名、押印。
  • 成年の証人2名の署名押印が必要。
     

本籍地を移すとき

この届出を

転籍届

いつまでに

届け出た日から本籍がかわります。

だれが

戸籍の筆頭者とその配偶者

どこへ

本籍地、住所地のうちいずれかの市町村役場

届出に必要なもの

  • 届書
  • 他の市町村から読谷村に移すときは、届書1通と戸籍謄本1通
  • 筆頭者とその配偶者両方の署名押印
     

その他の届けは

 このような届のほかに、認知届、入籍届、分籍届、氏名の変更などがありますが、それぞれの手続き方法や戸籍についての相談は、住民年金課へお気軽にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民年金課 Tel: 098-982-9207