2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

生涯学習課

読谷村体育施設ネーミングライツパートナー募集について

 読谷村では、体育施設維持管理コストの軽減及びスポーツ・レクリエーション活動の普及及び振興を図るため、読谷村が所有する施設である「読谷村陸上競技場」への愛称を命名する権利(ネーミングライツ)について、下記のとおりパートナー企業を募集します。

 詳しくは、下記に添付の募集要項及びネーミングライツ様式をご確認ください。

【ネーミングライツとは】
〇 村有施設に企業名、商品名等を冠した愛称を付与する権利のことです。
 ※ 愛称とは、一般的な呼称として用いられる名称であり、条例上の正式名称を変更するものではありません。
〇 施設の愛称が、イベントの開催等でメディアによる報道等を通して多くの方々に親しまれることで、企業名等の宣伝効果やイメージアップが期待できます。

〇対象施設(施設概要を参照下さい)
 ・読谷村陸上競技場(資料1)

〇募集期間
 ・令和元年6月3日(月)~11月29日(金)まで

〇契約期間
 ・令和2年4月1日(予定)より3年以上5年以内

〇募集要項及び様式
 ネーミングライツスポンサー募集要項(令和元年).pdf
 ネーミングライツ様式(令和元年).xlsx
 
読谷村陸上競技場施設概要.pdf
  ネーミングライツ 看板イメージ図.pdf
  ネーミングライツ実績看板写真.pdf

〇提出書類
 ・別紙、提出書類一覧表をご参照下さい。(ネーミングライツ様式をご参照下さい)

〇問い合わせ先
 ・読谷村教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興係
 ・TEL098-982-9231 FAX098-982-9229

 

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課 Tel: 098-982-9231