2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

健康推進課

成人用肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

成人用肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

平成26年10月1日より成人用肺炎球菌が予防接種法に基づき定期接種となりました。 
読谷村では成人用肺炎球菌予防接種費用の一部を助成します。
ワクチンを接種して肺炎の予防に努めましょう。 
※対象者には通知(予診票・医療機関一覧等)を発送しています。 

 平成30年度の定期接種対象者、および、実施内容は下記の通りです。

実施期間

平成30年4月1日~平成31年3月31日まで

対象者

読谷村に住所を有し下記に該当する方

H30年度の年齢

 

60歳以上65歳未満

心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全
ウイルスによる 免疫の機能に障害がある者
1級相当の身体障害者手帳をお持ちの方

65

昭和28年4月2日生~昭和29年4月1日生の者

70

昭和23年4月2日生~昭和24年4月1日生の者

75

昭和18年4月2日生~昭和19年4月1日生の者

80

昭和13年4月2日生~昭和14年4月1日生の者

85

昭和8年4月2日生~昭和9年4月1日生の者

90

昭和3年4月2日生~昭和4年4月1日生の者

95

大正12年4月2日生~大正13年4月1日生の者

100

大正7年4月2日生~ 大正8年4月1日生の者

                                             

ただし、過去に肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある方は対象外となります

助成額

接種料金8,439円のうち読谷村助成額4,439円

個人負担として4,000円     ※生活保護受給者は全額公費負担

接種場所

指定医療機関 (電話予約が必要)

持参する物

①  住所、年齢確認のため身分証明書(医療保険証、運転免許証など)

②  予診票

③ 接種履歴が確認できるお薬手帳など

④  生活保護を受給されている方は生活保護受給証明書

⑤  60歳以上65歳未満で障害者手帳の交付を受けている方は障害者手帳


【注意事項】
 ・平成26年度から平成30年度までの間1人1回、定期予防接種の機会を設けています。
 ・平成30年度の対象者の方には、平成30年3月末に予診票をお送りしています。
 ・過去に肺炎球菌予防接種を受けたことがある方は、対象者に該当しません。
 ・接種後、医療機関から交付される「予防接種済証」は大切に保管してください。

              お問い合わせ 読谷村役場 健康推進課 電話 982-9211

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康推進課 Tel: 098-982-9211