2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

総務課

広報よみたんへの掲載(平成27年12月号)

通知カード、届いていますか?
全ての世帯へマイナンバーをお知らせする通知カードを配布しています。
※通知カードは、平成27年11月下旬~12月にかけて配布予定です。
※まだお手元に届いていない方は、読谷村役場へお問い合わせください。
※通知カードを受け取ることができなかった方は、読谷村役場で通知カードを受け取ることができます。
〔 個人番号カードについて 〕
○標準的な機能:電子証明書を活用した本人確認が可能になります。
○交付の手数料:電子証明書を含め、初回の交付は無料です

〔 個人番号カードの交付手続きについて 〕
○通知カードとともに郵送される「個人番号カード交付申請書」による申請を行っていただき、読谷村役場にて本人確認のうえ個人番号カードの交付を受けられます。
注意事項
○個人番号カードの交付手続きには、申請から交付まで最低でも2週間程度の期間が必要となります。また、個人番号カードの交付申請が集中した場合は、交付が遅れるおそれがあります。確定申告を控えた時期に住基カードの電子証明書の有効期間満了を迎える方は、特にご注意下さい。
○電子証明書の更新は、平成27年12月22日(火)までに読谷村役場で手続きを行って下さい。


※平成27年12月26日(土)、27日(日)の2日間(9時~17時)窓口交付を行います。
通知カードの窓口交付のお知らせ
〔 対象 〕不在等で未配達の通知カードのうち、読谷村役場へ返戻された通知カード
〔 期間 〕平成27年12月中旬 ~ 平成28年3月31日(予定)
〔 時間 〕8時30分 ~ 17時15分(平日のみ。年末年始を含め、閉庁日は交付できません。
〔 必要なもの 〕
1.本人又は本人と同一世帯の方が来庁して受け取る場合
○窓口に来る方の本人確認書類(顔写真付証明書:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等)
○印鑑(認め印も可能)

2.代理人(本人又は本人と同一世帯の方以外の方)が来庁して受け取る場合
○代理人の本人確認書類(顔写真付証明書:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等)
○代理人印鑑(認め印も可能)
○代理権を証明する書類(法定:戸籍謄本その他その資格を証明する書類。任意:委任状等、指定事実を確認できる資料。

このような問い合わせにご注意ください!
 『送付先を間違えていないか確認しています。マイナンバー、住所、氏名を教えて下さい。』
 『被災地への義援金/支援団体へ寄付金を振り込むため、マイナンバーを教えて下さい。』
 『個人番号カードの交付を申請するので、ご家族の分も含め通知カードを預けて下さい。』

 この様な電話や問合せがあった場合は、直ぐに読谷村役場にご相談下さい。

 ※マイナンバーを確かめるために訪問したり電話をかけることはありません。
 ※通知カードや個人番号カードの最初の交付は無料です。

【 お問合せ先 】
読谷村役場 総務企画部 番号制対策班(読谷村役場3階) ☎ 098-982-9201
      生活福祉部 住民年金課 (読谷村役場1階) ☎ 098-982-9207
マイナンバー総合フリーダイヤル         ☎ 0120-95-0178(無料)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務課 Tel: 098-982-9201