2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

総務課

広報よみたんへの掲載(10月号)

いよいよ始まる。マイナンバー制度
あなたのマイナンバーを記載した「通知カード」が
簡易書留で全ての世帯に配布されます。
通知カードが届いたら?

1 送付内容を確かめましょう。
 ・宛名台帳(お問合せ先記載あり)
 ・通知カード(左図参照。世帯人数分)
 ・番号制度説明用パンフレット(8頁)
 ・個人番号カード申請書の返信封筒

2 記載内容を確かめましょう。
 ・氏名や住所等は正しいですか?
 ・通知カードは、世帯人数分ありますか?
 ・破損や印刷の汚れなどはありませんか?



「カードが多い、或いは足りない」、「記載内容が間違っている」、「分からないことがある」

ご不明な点がありましたら、お気軽に読谷村役場までご連絡下さい。

「通知カード」交付後の住所異動
 最初に交付される通知カードは平成27年10月5日時点の住所が記載されます。住所異動(転入・転居)等でカードの住所と現在の住所とが異なる場合は、券面に現在の住所を記載する必要があります。記載内容に変更がある方や住所異動を行う予定の方は、読谷村役場住民年金課まで「通知カード」をご持参ください。
※「通知カード」がお手元に届かない時は、読谷村役場までお問合せ下さい。
「住民基本台帳カード」交付終了
 平成27年12月22日(火)をもって、「住民基本台帳カード(住基カード)」の交付は終了します。
 住基カードに替わる「個人番号カード」は、申請から発行までに日数を要するので、平成28年3月末までに住基カードの有効期限を迎える方は、お早めに読谷村役場へご相談ください。
※住基カードは、有効期限までご利用できます。
※個人番号カード交付時に住基カードは回収します。

このような問い合わせにご注意ください!
 『送付先を間違えていないか確認しています。マイナンバー、住所、氏名を教えて下さい。』
 『役場からですが、保険の還付金があるので、マイナンバーを教えて下さい。』
 『マイナンバーの交付に手数料が発生しますので、代金を振り込んで下さい。』

 この様な電話や問合せがあった場合は、直ぐに読谷村役場にご相談下さい。
 ※マイナンバーを確かめるために訪問したり電話をかけることはありません。
 ※通知カードや個人番号カードの最初の交付は無料です。

【 お問合せ先 】
読谷村役場 総務企画部 番号制対策班(読谷村役場3階) ☎ 098-982-9201
      生活福祉部 住民年金課 (読谷村役場1階) ☎ 098-982-9207
コールセンター(全国共通ナビダイヤル)       ☎ 0570-20-0178(有料)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務課 Tel: 098-982-9201