2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

こども未来課

こども医療費助成制度

お子さんの医療費を助成します

 読谷村こども医療費助成制度

  次代を担うこどもの健全な育成を図ることを目的に、読谷村に住所を有する「こども」の健康保険が適用される医療費について助成を行います。

※平成23年4月1日診療分から対象年齢が拡大されました。(平成23年3月31日までの診療分は拡大前の対象年齢が適用されます。)

★ 対象者/読谷村に住所を有するこども

★ 助成対象期間/出生日(転入日)より15歳到達後最初の3月31日(中学校卒業)まで

0歳児から小学就学前児まで・・・・・通院、入院
(但し、3歳児から小学就学前児の通院は医療機関ごとに1,000円/月控除した額)

・小学就学児から15歳到達後の最初の3月31日まで・・・・・入院のみ
 

★ 助成する医療費/保険診療による医療費の自己負担額
(但し、家族療養附加金、高額療養費の適用分として払い戻される分は除く)

★ 助成対象外のもの
・学校保険が適用するもの
・保険診療適用外のもの
(健康診断・予防接種・薬の容器代・文書料・入院時食事療養費・個室代)

 ★ 所得制限/なし (平成24年10月1日の診療分から所得制限を廃止しました)
 

手続きはお早めに!!

(1) 受給資格者証の交付申請

【必要なもの】
・ 健康保険証(こどもの名前が記載されているもの)
保護者の預金通帳
・ 印鑑(認印) 

(2) 病院での医療費の支払いは従来通りです

(3) 医療費助成の申請方法

★申請方法は2つあります

①自動償還方式で申請
 
・詳しくはこちらをクリック20140227113259

  ・自動償還  実施医療機関一覧 ⇒県ホームページ


②役場窓口で申請 
【必要なもの】  
受給資格者証 
・ 領収書  
・ 添付書類                                                                       

※領収書の申請は診療を受けた翌月より1年以内有効

(4) 口座振込み

助成金の支給までには約2ヶ月ほどかかります。申請月の翌月27日(自動償還の場合は診療の翌々月27日)を支給予定としておりますが、休日の場合などは前後することがあります。

 

読谷村役場 こども未来課  Tel 982-9240

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

こども未来課 Tel: 098-982-9240