2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

こども未来課

特別保育事業

村立・法人保育所では下記の特別保育事業を実施しています

 1. 障がい児保育事業・・・・全保育所

心身に障がいをもち、保育に欠け、集団保育が可能な児童が対象です。

身体障がい児及び療育手帳・特別児童扶養手当等の対象児は、その写しを添付して申し込んで下さい。

 

2. 保育所地域活動事業

老人福祉施設訪問等世代間交流・異年齢児交流・郷土文化伝承活動等

 

3. 一時預かり事業・・・・読谷村保育所、 法人3保育所(わかたけ・喜名・のぐさ)

◎ 保護者の疾病、入院等により緊急一時的に保育を必要とする児童の保育(月15日を限度とする)

◎ 保護者のリフレッシュのための支援(週1日程度)

特定保育事業・・・・読谷村南保育所、 のぐさ保育園

◎ 保護者の就労形態等により、週3日を限度として保育が継続的に困難となる児童の保育

 一時保育料が出ます。
1日 1,500円
半日 1,000円

 

 問合せ先 : こども未来課 子育て支援係
               ℡ 982-9240

 

こんな時にご利用ください

4. 地域子育て支援センター事業・・・・・読谷村保育所2階

◎ 読谷村子育て支援センター【はばたけ】958-3025

現在乳幼児を育てている保護者が、より楽しく子育てができる情報の交換や相談等をおこなうとともに、親子一緒に自由に遊べる場所を提供する施設です。

希望者はどなたでも利用できます。予約の必要もありません。

◆ 利用日 / 月~金曜日       午前9:30~12:00       午後1:00~4:00

◆ 休業日 / 土曜日・日曜日・祝日・年始年末・慰霊の日

◆ 利用料 / 無料

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

こども未来課 Tel: 098-982-9240