2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

国民健康保険

健診へ行こう!!

大切なあなただから...
ずっと元気でいてほしいから...

読谷村健診パンフレット2016『GO!GO!健診カレンダー』(PNG)
☆表紙kensin2016_01.png(438KB)
☆4~5月kensin2016_02.png(165KB)
☆6~7月kensin2016_03.png(153KB)
☆8~9月kensin2016_04.png(154KB)
☆10~11月kensin2016_05.png(152KB)
☆12~1月kensin2016_06.png(122KB)
☆2~3月kensin2016_07.png(209KB)
☆医療機関電話帳kensin2016_08.png(302KB)

どうして健診を受けるの?

やっぱり大切、体の定期点検

1年1度の健康チェック!まだ健診に行っていない、あなたが心配...!
自覚症状のない生活習慣病を予防できるのは健診だけ。健診で予兆を発見して、生活改善すれば生活習慣病は予防できます。

 

受診率が低いと保険料が上がる!?

健診受診・保健指導を受ける人が少ないと、国から罰則(ペナルティ)が課せられ、増税につながる可能性も...。健診を受けて生活習慣病を予防できれば、家計もご加入の医療保険も負担が減ります。 


健診の受け方はコチラから

もし病気になった場合でも発見の早い遅いで医療費に大きな差が!

読谷村国民健康保険の医療費を分析してみると、1度に200万円以上の費用がかかった人が年間約70人!その多くが健診を受けず、自覚症状のないまま生活習慣病が悪化し、緊急入院・緊急手術が必要になった人でした...。生活習慣病は自覚症状のないまま進行します。だから、健診で今の体の状態を早めに知ってほしいのです。

健診の受け方はコチラから

健診受けてイイコトいっぱい!

「健康だから大丈夫」「病院に行っているから関係ない」「忙しくて行く時間がない」なんて思っていませんか?
実は、健診を受けた人の中で、全く異常のなかった人はわずか1%。知らないうちに、あなたの体も生活習慣病予備軍になっているかもしれません。
でも、大丈夫!早めに知って行動すれば、改善できます!
また、健診に行くと、イイコトいっぱい!あなたも健診で自分の体をチェックしましょう!

健診の受け方はコチラから

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

国民健康保険