2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

し尿・浄化槽

浄化槽切替補助金

読谷村では、公共用水域の汚濁の防止のため既存単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への切り替えを行う人に補助金を交付します。

※単独処理浄化槽とは、トイレからのし尿のみしか処理しない浄化槽です。
 お風呂や台所などの排水は海へそのまま垂れ流している状態です。

補助対象者

  1. 村税、健康保険税に未納がないこと
  2. 設置後、浄化槽保守点検業者と契約すること
  3. 設置後、浄化槽の法定検査を受検すること

※建築確認を必要とする、改築の場合は補助対象には当たらない。

補助対地域

  1. 下水道法(昭和33年法律第79号)に規定する事業計画に定められた予定処理区域でないこと(区域内であった場合、事情を考慮して認められた場合。)

補助金額

切り替える浄化槽の人槽に合わせて、補助金を交付する。

5人槽

補助金額 332,000円

6~7人槽

補助金額 414,000円

8~10人槽

補助金額 548,000円

申請書(pdf)
読谷村浄化槽設置事業補助金交付要綱(pdf)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

し尿・浄化槽