2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

生活環境課

人権週間パネル展の開催及び特設人権相談所の開設について

 生活環境課からお知らせです。

 1948年12月10日、国際連合の総会にて「世界人権宣言」が採択されたことを記念し、日本では毎年12月4日から10日までを「人権週間」と定め、さまざまな啓発活動が展開されています。

 本村においても、現代社会における人権問題について関心をもってもらうよう「人権週間パネル展」の開催及び特設人権相談所の開設を行います。

 特設人権相談では家庭や近隣におけるトラブル、暮らしの中でのさまざまな人権問題について相談に応じます。ぜひ、この機会にご利用ください。

●人権週間パネル展の開催

(期間)12月4日(月)~12月8日(金)

(場所)読谷村役場 1階 村民ホール

●人権困りごと相談の開催

(日時)12月6日(水)午前10時~午後4時(昼食時間を除く。)

(場所)読谷村役場 3階 

(受付)当日会場にて受付 (※相談は無料で秘密厳守します。)

(相談対応)読谷村人権擁護委員

お問合せ 生活環境課 982-9214

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生活環境課 Tel: 098-982-9214