2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

生活環境課

「交通死亡事故連続発生に伴う県民への緊急アピール」について

本年12月14日現在、県内では交通死亡事故が36件発生し、37人の方が尊い命を失っております。

 特に12月に入ってからは、12月11日~14日までの4日間で3件の交通死亡事故が連続発生しており、極めて憂慮すべき状況にあります。

 そのことから、県民に向け、平成28年12月14日付けで「沖縄県警察本部交通部長」と「沖縄県子ども生活福祉部長」の連名により、『交通死亡事故連続発生に伴う県民への緊急アピール』が発表されました。

 年末・年始の時期は、各種イベントに伴う外出や飲酒の機会が増えると思います。ドライバーは交通ルールとマナーを守り、思いやり運転を、歩行者は横断歩道の利用や左右の安全確認等を心がけていただきますよう、お願い致します。

交通死亡事故連続発生に伴う県民への緊急アピール.pdf

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生活環境課 Tel: 098-982-9214