2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

生活環境課

夏場における交通事故防止の呼びかけについて

 平成26年は交通事故死者数が過去最小となるなど、一定の効果を上げておりましたが、今年上半期の交通死亡事故発生件数は22件で昨年を上回っています。交通事故により尊い命が失われることを抑止するため、交通安全を心がけましょう。

 また、夏場は、行楽等交通量や飲酒の機会が増え、それにともなって交通事故の多発が予想されます。運転する際には、飲酒運転をしないことと安全運転を心がけていただき、交通事故のない安全・安心な村の実現に向け、村民の皆様のご協力をお願いいたします。

夏場における交通事故防止の呼びかけ.pdf

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生活環境課 Tel: 098-982-9214