2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

生活環境課

【犬・猫その他動物関係】狂犬病集合予防注射について

平成27年度狂犬病集合予防注射(2回目)の実施について

愛犬家の皆様へ

読谷村では、平成27年度第2回目の「狂犬病集合予防注射」を下記のとおり実施いたします。

接種がまだの犬の飼い主の皆さんは、最寄りの公民館にてぜひ接種させてください。

宜しくお願い致します!

 人と犬環境を守るため、狂犬病予防注射を受けましょう。

 日時と場所

平成27(2015)年5月17日(日)

・大木公民館  9:00~10:40

・長浜公民館  9:00~10:10

・大添公民館  10:55~11:40

・渡慶次公民館 10:25~12:10

・楚辺公民館  12:40~14:15

・宇座公民館  13:10~14:00

・高志保公民館 14:15~15:30

・都屋公民館  14:30~15:30

 集合注射での注意事項
  1. 当日、愛犬の健康状態が悪い場合は、注射を受ける前に獣医師と相談してください。
  2. 犬を押さえれる人が連れてきてください。
  3. 咬み癖や他の犬に危害を及ぼす恐れがある場合は口輪して下さい。
  4. 鑑札と注射済票は、必ず犬の首輪につけましょう。
【狂犬病について】
  • 狂犬病は犬・人を含むすべての哺乳類に感染する人畜共通の伝染病です。
  • 発症した場合、ほぼ100%死にいたります。
  • 日本では現在発生していませんがインドネシアでは2008年の流行から死者が発生しています。
  • 船などで感染したネズミ等が沖縄に持ち込まれた場合、現在の接種率では流行を抑えきれません。
  • 1度流行があると撲滅まで長期にわたることが予想され沖縄は大きな打撃をうけます。

 詳しい情報については沖縄県獣医師会のページをご確認ください。

 

健康環境課 環境係   TEL982-9214

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生活環境課 Tel: 098-982-9214