2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

文化振興課

平成27年度 展示会のお知らせ 【 村立美術館 】

※ H27.9/15~10/8 <小展示室にて> ※

 「金城次郎展」 ~美術館・資料館収蔵品より~

尚、会期中に施設工事のため、休館することがあります。

ご来館の際は、美術館までお問い合わせ下さい

≪休館≫ 毎週月曜日・9/22・9/23
≪開館≫ 午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)

● 入館料

歴史民俗資料館共通、一般200円(160円)・小中高50円(40円)
※(  )内は40名以上の団体割引料金。事前にご連絡ください。

● お問い合わせ   読谷村立美術館 tel&fax:098-958-2254

いもこ

◆ 平成27年度 展示会スケジュール ◆

 ※日程は変更の可能性もあります。事前にお問い合わせ下さると確実です。

沖縄戦・読谷村三部作 しまくとぅばで語る戦世 / 4月11日(土)~ 5月17日(日)☆ 終了 ☆

展示風景

・・・戦後70年・沖縄美術プロジェクト すでぃる―REGENERATION 実行委員会主催事業。

佐喜眞美術館所蔵の丸木位里・丸木俊共作「沖縄戦・読谷村三部作」(チビチリガマ・シムクガマ・残波大獅子)の展示、琉球弧を記録する会制作の「しまくとぅばで語る戦世」の写真展示・上映を行います。

★ チラシ表 ★  ★ チラシ裏 ★ ←クリックでPDFファイルが開きます。

収蔵品展<美術> / 6月 2日(火)~ 7月 8日(水)☆ 終了 ☆

展示風景

・・・当美術館の収蔵作品の中から、絵画・版画・彫刻作品を公開展示。

第35回読谷アンデパンダン展 / 7月23日(木)~ 8月30日(日)☆ 終了 ☆

・・・無審査・無表彰・自由出品による村民参加の総合美術展。
  作品出品にご協力ありがとうございました!

  

特別企画展「秋の美術展・沖展会員新作展<美術の部>」 / 10月24日(土)~ 11月29日(日)

・・・沖縄タイムス社共催。沖展6ジャンル(絵画・版画・彫刻・グラフィックデザイン・書芸・写真)の会員兼審査員の新作を一堂に展示。

読谷児童生徒作品展 / 12月16日(水)~ 平成28年 1月24日(日)

・・・村内5小学校・2中学校の生徒の作品を展示。

2016読谷やちむん展 / 2月 9日(火)~ 3月24日(木)

・・・村内に在住する陶工50余名の最新作を中心に展示し、やちむんの振興をねらいとする陶芸作品展。

■ 読谷村立美術館について ■  がじたろう  ■ 教育普及事業について ■

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課 Tel: 098-958-3141