2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

文化振興課

教育普及活動について 【 村立美術館 】

 読谷村立美術館では、以下の教育普及活動を行っています。

『移動美術館・美術ふれあい学校巡回展』

移動美術館・美術ふれあい学校巡回展

移動美術館・美術ふれあい学校巡回展

読谷村内の5小学校を対象に、収蔵品等の鑑賞・解説を行います。

平成18(2006)年度実績
  • 喜名小学校5・6年生
平成19(2007)年度実績
  • 古堅小学校5年2組
  • 読谷小学校5年2組
平成20(2008)年度実績
  • 古堅南小学校5年2組
  • 読谷小学校5年2組
  • 渡慶次小学校3年2組
平成23(2011)年度実績
  • 古堅小学校3年3組、6年3組
  • 古堅南小学校6年4組
  • 名護小学校6年4組(※)
  • 奥間小学校5年生(※)

(※)→NPO法人アートリンク主催の「対話をつなぐ美術鑑賞」授業づくり講座に参加したことをきっかけに、初めて国頭地区で実施することになりました。

文化庁月報◎ ・・・『移動美術館』について記事が掲載されました。

平成24(2012)年度実績
  • 安慶田中学校2年生 (※)

(※)→NPO法人アートリンク主催の「アートリンク・スクール」で当館の収蔵作品が取り上げられたことをきっかけに、国語(評論)の授業内で実施することになりました。

『美術体験教室』

 古堅中学校美術同好会生徒作品
古堅中学校美術同好会生徒作品

読谷村内の2中学校生徒を対象に、実技体験教室を行います。

平成23年度は読谷中学校美術同好会生徒を対象に、ガラス工芸体験教室を開催しました。(協力:宙吹きガラス工房「虹」)
完成した作品は「児童生徒作品展」(12月~1月頃開催)に展示します。

 

『作品解説会』

企画展開催に伴い、作品の紹介・解説会を行います。

日程などについては、展示会チラシ・ポスター、当ホームページの「展示会のお知らせ」に随時掲載します。

 

『年報』『だより』の発行

『年報』...年度毎の事業報告を行っています。

村立図書館・村立歴史民俗資料館文献室などで閲覧できます。

『だより』...事業報告、次年度の展示会予定を掲載しています。

村立美術館窓口にて配布しています。
または、こちらからダウンロードしてご覧いただけます。

■ 読谷村立美術館について ■    ■ 展示会のお知らせ ■

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課 Tel: 098-958-3141