2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

文化振興課

読谷村史編集室

所在地 〒904-0322 沖縄県読谷村字波平37番地
電話 098-958-2142
ファクス 098-958-1957

読谷村史編集委員会が発足したのは1981年(昭和56)でした。第一巻の「通史編」の発刊をめざして、資料編(第二巻以降)の資料収集及び各巻の発刊業務を進めてきました。そして、1986年(昭和61)に第二巻資料編1「戦前新聞集成上・下」を発刊し、その後第三巻資料編2「文献に見る読谷山」(1988年)、第四巻資料編3「読谷の民俗上・下」(1995年)、「読谷の民俗補遺及び索引」(1998年)を発刊してきました。また、関係資料集として「比謝矼友竹亭」(1987年)「読谷山の由来記」(1990年)、「官報にみる読谷山」(1992年)、「読谷村の戦跡めぐり」(2002年)、「三人の元日本兵と沖縄」(2003年)、「読谷の先人たち」(2005年)を発刊してきました。
2002年3月末には、待望の第五巻資料編4「戦時記録」上巻が、続いて2004年3月に下巻を発刊しました。この戦時記録は読谷村のトップホームページの読谷村印刷物からご覧いただけます。

『読谷村史』各巻販売中です。お問合せは上記編集室までどうぞ!

第二巻資料編1「戦前新聞集成上・下」 3,000円
第三巻資料編2「文献に見る読谷山」 2,000円
第四巻資料編3「読谷の民俗上・下」含む「読谷の民俗補遺及び索引」 3,000円
第五巻資料編4「戦時記録」上巻 4,000円
第五巻資料編4「戦時記録」下巻 4,000円
第六巻資料編5「統計編」 3,000円
読谷村関係資料集『比謝矼友竹亭』 売り切れ
『読谷山の由来記』 600円
『官報にみる読谷山』 600円
『三人の元日本兵と沖縄』 1,200円
『読谷村の戦跡めぐり』 500円
『読谷の先人たち』 1,500円

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課 Tel: 098-958-3141