2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

商工観光課

標識魚をとったとき

沖縄県水産試験場では、タマン、タイワンガサミに標識をつけて放流しました。

標識のついたタマン、タイワンガサミをとられた方はとった日、とった場所、標識の種類・色・番号・大きさを沖縄県水産試験場までご連絡下さい。

この標識漁の調査を行うことによって、栽培漁業センターで生産された魚介類の放流効果、天然の魚介類の移動等が解明されますのでぜひご協力下さい。

沖縄県水産試験場(電話098-994-3597)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 Tel: 098-982-9216