2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

商工観光課

読谷村スポーツコンベンション情報 ~ASEAN U-19女子サッカー交流大会~

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は、外務省が推進する対日理解促進交流プログラム「JENESYS2018」に協力し、サッカーを通じて、日本とASEAN諸国間のユース年代の交流促進を図る一環として、3月2日(土)から6日(水)にかけて「JENESYS2018日ASEAN U-19女子サッカー交流大会」を開催します。

沖縄県読谷村で行われる本交流大会にはASEAN地域7ヶ国のサッカー協会よりU-19女子代表チームを招聘し、U-19日本女子代表、開催地の沖縄県高校女子選抜、ヴィクサーレ沖縄FCナビィータユースを加えた10チームで競技会を行います。なお各国代表チームは交流大会の他に視察や文化体験に参加する予定です。

大会期間:2019.3.2(土)~3.6(水)

大会会場:残波岬ボールパーク・読谷村陸上競技場

参加チーム:10チーム

ASEAN 7ヶ国(カンボジア、マレーシア、ミャンマー、ラオス、シンガポール、タイ、ベトナム)のU-19女子代表、
U-19日本女子代表、沖縄県高校女子選抜、ヴィクサーレ沖縄FCナビィータユース

大会日程:JENESYS2018スケジュール

※スケジュールは予定となっております。

詳細は公益財団法人 日本サッカー協会のホームページにてご確認ください。

公益財団法人 日本サッカー協会

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 Tel: 098-982-9216