2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

商工観光課

平成26年度 特定計量器 定期検査について

計量法により特定計量器は2年に一度定期検査を受ける義務があります。

検査の対象となるはかり

①商店・露店・行商などで商品の売買にしようするはかり

②病院・薬局などで使用しているはかり

③病院・学校・保険所・幼稚園ン・認可保育所などで使用している身体検査用のはかり

④運送業者などが貨物の運賃の算出などに使用するはかり

⑤農業・漁業などに従事するものが、農産物・水産物などの売買・出荷のために使用するはかり

⑥工場・事業場の原材料の購入・製品の販売・出荷のために使用するはかり

⑦公共機関への報告又は公共機関が行う計量で、統計の公表などを目的として使用するはかり

対象から除かれるはかり

①事業場などで計量管理・原料の調合に使用するはかり

②郵便物のためしはかりとして使用されるはかり

③農家で肥料配合用のためしはかりとして使用するはかり

④風呂屋に備えつけられているはかり

⑤飲食店などで調配合用に使用されているはかり

 

読谷村役場での検査の日程

日時  平成27年2月23日(月)10:00~12:00 13:00~15:00

場所  読谷村役場1階 こども未来課隣会議室

手数料 各はかりごとに手数料が決まっています。(詳細はお問合せください)

 

※上記の日程に検査を受けられない場合は代検査を受けてください。(料金は直接業者にお問合せください。)

代検査ができる業者

・沖縄計量器(株) 098-886-9374 

・仲里計量士事務所098-877-1766 

・(有)共和サプライ 098-886-6950 

・(有)テクノ・スケール 098-973-3468

・メジャーサポートうちなー 098-974-2607

・(有)沖研開発 098-896-1146

・(有)沖縄メンテナンス 098-998-6121

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 Tel: 098-982-9216