2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

農業推進課

ニージャーイモ(被害イモ)の受付について

 読谷村では、紅イモ振興の課題であるニージャーイモ(被害イモ)の減少と生産向上につなげると同時に、ニージャーイモ等を炭化物等に製造し、農地の土壌改良材や新たなバイオマス利用のための試験研究に取り組んでいます。

 そこで、農業推進課ではニージャーイモを各農家の皆さまからの直接搬入により、無料で受け付けています。

〇搬入日・・・月曜日から金曜日の9時から17時まで。                                                                                    (ただし、12時~13時、祝日は除く。)                                    〇搬入方法・・・袋等に詰めて袋口を閉じてください。                                                                                          〇搬入先・・・先進農業支援センター内・バイオマス試験研究施設

 お問い合わせ:読谷村役場 農業推進課  TEL:982-9215

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

農業推進課 Tel: 098-982-9215